Tu&Aki’s Couple Life

ゲイが考える『ベトナム』『アジア』『海外旅行』『日本』『歴史』『科学技術』『仕事』そして『大事な彼氏』のこと

彼氏のこと(3)

日本人ゲイのAkiです。

 

 

ときどき、彼氏のことを書いています。

 

tuaki.hatenablog.com

tuaki.hatenablog.com

 

実は、ベトナム人の彼氏は 『なまけもの』 です。
いつも、自分でそう言っています、『I am lazy man』

よく一緒に東南アジアを旅行するのですが、旅行の計画は、いつもAkiが立ててました。Akiが年上だから遠慮しているのかな、と最初は思っていたのですが、そうではなく、面倒くさいのがいやなだけでした。一緒にホテルの部屋に入っても荷物は開けっ放しで、服も脱ぎっぱなし。パスポートとか財布とかをセーフティーボックスに入れよう、と言っても、僕はいいよ、みたいな感じでした。なので無理やりTuのパスポートをボックスに入れました。旅行の支度もかなりおおざっぱです。2、3枚のTシャツや短パン、あとは下着だけ。パソコンと電子ブック、スマホは必ず持ってくるのですが。

『あ、歯ブラシない』
『シャンプーない、石鹸ない』
『あ、下着足らない、ソックスない』

そのたびに歯ブラシ買いに行ったり、シャンプーあげたり、下着(新品)あげたりしてました。今も、そんな感じです。一度、ちょっぴり派手なシャツと短パンを日本で買って持っていってあげたのですが、あまり着ている様子はありません。どうも、それを初めて着たときにAkiが放った一言が響いたようです。

”お! かっこいい! 日本人の子と同じだね!”

言ったとたん脱いじゃいました。Tuには、ベトナム人ベトナム人らしく、という考えがあるらしく、地味な色の服装を好みます。これはあたりまえのことかもしれません、そのとき、Akiは、注意を欠いた、配慮のない自分の言葉に少し反省しました。

 

f:id:TuAki:20191022175813j:plain

(ベトナム ハロン湾クルーズ) ※彼氏とのデートで行きました

 

また、 

  ”Tuの血液型ってなんなの?” と聞いたこともあります。

『え? 知らない』
『そんなことを気にするのは日本人だけだよ』、とTuが言いました。

Akiのにらんだところ、かぎりなくO型に近いA型だと思います。しかし、彼氏を見ていて、彼自身がいうような、なまけものではなく、少し雑なだけのように思いました。


  ”Tuは、なまけものではないと思うけど”、とAkiが言うと、

『いいや、僕は、なまけものだよ』と、変なところでがんこなのです。

  ”じゃあ、なんで、そう思うの?”

『夕食とか食べた後、いろいろやりたいことがあっても、急に眠くなってどうしようもなくなって寝ちゃうからだよ。だから、僕は、なまけものなんだ』

たしかにそうです。たまに、ああ眠い、と言ってコテッと寝ちゃいます。これは、Tuに言わせると、どうしようもないことだそうです。がんばって起きている、ということができない体質らしい。ほぼ、幼稚園児。

たぶん、そんなときに、誰かに言われたんでしょうね。


『Tuは、なまけもの!』

 

それで、『自分は、なまけもの』と思い込んでいるようです。

 

でも、本当はそんなことはないんですけどね。
起きている時の彼氏は、まめに会社と連絡をとって仕事に抜かりがないか、よく確認してます。あと、資格の勉強会にも行ってますし。よっぽどAkiの方が手抜きです。海外にいるときはめったに会社に連絡しません。資格などとろうとも思いません。

Tuは飛行機の中でも、激しくゆれる列車やバスの中でも、小さい子どもみたいに完璧に熟睡できます。それを見ていてAkiは本当にうらやましい、と思います。

で、その寝顔を見ながら、

”Tu、ぜんぜん、なまけものじゃないよ、いつもがんばっているよ”、と言いたいのです。

だけど、服脱ぎっぱなしはやめて欲しい、と思うのですが。

 

彼氏のこと(3)(終わり)