Tu&Aki’s Couple Life

ゲイが考える『ベトナム』『アジア』『海外旅行』『日本』『歴史』『科学技術』『仕事』そして『大事な彼氏』のこと

ベトナム入国制限

ベトナム好きのAkiです。

 

 

 

コロナウイルスの影響で、ベトナムに行くのが難しくなりました。
ベトナムハノイに相方がいるので、年に数回ですが会いに行っています。今年は、彼氏は、日本に行くよ、とも言っていたのですが、それもどうなるかわかりません。

 

ベトナム政府が、最近発表している『ベトナム入国制限』を時系列で書いてみます。

 

f:id:TuAki:20200322080654j:plain

primeminister.chinhphu.vn

 

3月14日

ベトナム政府は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、欧州27カ国からの入国を禁止することを明らかにした。英国から到着した航空機内で集団感染が発生するなど、国内の感染者が再び増え始めたため。15日正午から実施し、4月15日まで継続する。域内の移動の自由を定めた「シェンゲン協定」を結ぶ欧州26カ国と英国から入国する外国人や、14日以内にそれらの地域を通過した人が対象。

 

3月17日

ベトナム政府ポータルサイトにて首相府通知(第102号)が発出されました。
3月18日午前0時から30日間,ベトナムに入国する者に対する査証発給を停止する。3月18日午前0時から査証免除の者、ベトナム系の人や親族訪問者に対する査証免除書の保有者、その他特別な場合(たとえば,専門家,企業管理者,高技能労働者)については、在住国の権限ある機関が発行する新型コロナウイルス感染症が陽性でないことを証明する証明書を持ち、かつ、この証明書についてベトナムによる承認を得なければベトナムに入国できない。上記の措置は,外交又は公用目的で入国する者には適用されない。入国する場合は規定に沿って、検査を受け、適切な感染対策措置を遵守しなければならない。現在、集中隔離になっているケースに加えて、米国、欧州各国及びASEAN各国から入国する者に対して、集中隔離を行う。外国人、特に中国人、韓国人、日本人、シンガポール人に対する公安上の管理強化(外国人の宿泊先・勤務先での居住登録・渡航歴確認等)

 

3月19日 

3月19日正午から、日本に対する査証免除措置を停止

ベトナム航空、3月24日から4月30日までの日本とのフライトを全便運休、
全日空、3月23日以降の減便

 

3月20日

Covid(コロナウイルス)‐19国家予防指導委員会から通知が発出され、3月21日0時からベトナムに入国する全ての者に対して集団隔離を実施

 

 

ベトナムは早い時期から、中国との国境を一部封鎖し、水際での対策を行ってきましたが、ついに日本人も含めて、入国を制限(ビザ発給を停止)しました。

 

残念ですが、これは仕方がないことです。

 

当面は一か月間ということですが、その時点で延期もありうると思います。
なので、5月のゴールデンウイークに、ベトナムへ行くことはあきらめるしかなさそうです。

 

ベトナム人彼氏にこのことを言うと、しょうがないよね、と。
コロナウイルスが落ち着いた、ゆっくり会おう。

 

今は、じっとしていることが一番。


うがいして、まめに手洗いして、外出時はマスクして、むやみ人混みに近づかない。
彼氏とそんなことを確認し合いながら、お互いのことを気遣っているのです。

 

 

ベトナム入国制限(終わり)