Tu&Aki’s Couple Life

ゲイが考える『ベトナム』『アジア』『海外旅行』『日本』『歴史』『科学技術』『仕事』そして『大事な彼氏』のこと

ベトナムで同棲?結婚??

日本人ゲイのAkiです。

 

 

彼氏がベトナム人なので、ベトナムで一緒に暮らせればいいなと思っています。
それで、ベトナムでの同棲、結婚について調べてみました。

ベトナムの法律では以下のようになっています。

 

(同棲について)
・同棲を規制する法律はない
  ※ベトナム公安省の通達(02/2001/TT-BCA)
   「家族や夫婦でない限り、男女別々の部屋に泊めなければならない」
  ※ベトナム公安省の通達(33/2010/TT-BCA)、上記の記述が削除

2001年の通達では、未婚の男女は同じ部屋に寝てはならない、とされていたのですが、2010年になると、それがなくなり、未婚の男女であっても同じ部屋で寝てよいことになりました。要するに同棲を規制する法律がなくなったのです。

 

但し、 外国人男性とベトナム人女性での宿泊だと売春だと疑われることも多く、その為、ホテルで宿泊を断られる場合もあるそうです。TuとAkiの場合、ベトナム人と外国人になるのですが、二人とも男性ということでホテルでの宿泊はまったく問題ありませんでした(ダブルベッドでもOK)。要するに法律上、TuとAkiはベトナムで同棲しても問題なし、ということです。というか、TuとAkiの場合、同性(ゲイ)なので、友達とアパートをシェアします、と言えばもうそれで終わりですね。

 

(結婚について)

・結婚は異性間2名によるものと憲法で明示
・同性愛は私的な成人間の同意に基づく非商業的なものに限り犯罪とされていない
・同性同士で結婚式を挙げることは禁止されないが、政府による権利保障はない(2015年1月1日の法改正)

ベトナムでは同性愛は違法ではなく、問題なし、ということです。しかし、同性でも結婚式は挙げられますが、異性カップルのような法的な権利は認められない、ということです。ほぼ日本と同じですね。

f:id:TuAki:20190915123927j:plain

(ベトナムでの同性婚 2015年)※ネットからの引用

 
ベトナム社会主義国ですが、比較的ゆるくなってきているように思います。

 

tuaki.hatenablog.com

 


それで、結婚は、もともとTuもAkiも好きで一緒にいられれば満足なので、まあいいかな、と思っています。

ということで、TuとAkiは結婚はできないけどベトナムで同棲することができるのです

 

あとは、アパート探しかな。


・・・と、勝手にどんどん妄想?が膨らんできます。

 

ベトナムで同棲? 結婚?)終わり